mv

寒さにも強いインナー

冬がやってくると、暖かいインナーが欲しくなります。
もちろん、たくさん着込めば暖かくなることは判りますが、動きにくくなることはもちろんですし、見た目も不恰好になります。
第一に、今の時代、体のシルエットがでるような体にフィットした形の服が多くなっておりますので、着込むと余計に息苦しささえ感じることとなります。

そういったときこそ、よいインナーがあれば、かなりカバーしてくれます。
最近、多くのメーカーから似たような機能的なインナーが発売されているように需要もかなりあると思われます。自社製品としてあちこちあるので、一体どこのものが一番暖かいか、試着もしにくいので判りにくい面があります。
手っ取り早く買いやすい価格のU社の製品は上下共に試してみましたが、名前ほどの強力な暖かさはもたらしてくれていません。
何度も着ているうちに、薄くなってきてパワーがなくなっているとさえ感じます。やはり、こういったものは有名釣具メーカー、スキー品メーカー、登山品メーカーなどからでている、数千円する高機能下着を長く着用しているほうが、暖かさ、コスト面でも実は得をするのではないかと感じています。

今年の冬は、ぜひこうした高機能製品を購入して、試してみようかと思います。
順番としては、自信のあるメーカーから、他社の高機能下着との比較で、どういった効果があるのかサイトを立ち上げているものがあれば、それを優先的に購入するのも面白いと思っています。